こばじの部屋

20代/日本企業のITエンジニア/ハリポタ/吹奏楽/読書

食料品の相場を更新してみた!

こばじです。

先日、自分が投稿した、食料品の相場についての記事(以下)に対し、

知人からコメントがありました↓↓

kobaji.hatenablog.com

こばじさーん、もっと多くの食料品について相場を教えてよ!!

というわけで、私が普段購入する食料品の相場をまとめてみました。

目次

はじめに

簡単な自己紹介

静岡県に住むIT企業勤務の20代です。

おことわり

食料品の価格は、季節や地域によって大きく変動します。

そのため、読者の皆さまが普段購入される価格から大きく乖離していることもあります。

その乖離は必ずしも企業努力・企業努力不足が原因ではないことを

引き続きご留意ください^^

食料品の相場

食料品について相場をまとめてみます。

「こばじだったら、この値段以下なら購入する」というもの、

および「こばじだったら、これより高いと原則買わない」というものを掲載しています。

また、前回の記事から値段も若干更新しています。

項目 相場(円・税込) 高くてもこれ以下
バナナ(4-5本) 118 128
レタス(1玉) 105 170
キャベツ(1玉) 105 170
ほうれん草(2-3束) 105 138
小松菜(2-3束) 105 138
納豆(40-50g/パック×3パック) 73 84
豚肉(国産100g、部位不問。だいたい小間切れだけど) 95 105
鶏むね肉(国産100g) 51 62
鶏もも肉(国産100g) 84 95
パスタ(1kg) 213 213
卵(10個) 105 180
ヨーグルト(400g、某スーパーのブランド) 105 138
箱アイス(6-10個) 200 250

まとめ

  • 相場はこれくらい

おわりに

記事にしてみたものの、また後日更新する気がします。

季節により価格が変動することに加えて、昨今は円安が続いているためです。

食料品の多くは海外から輸入しています。

また国産品でも、豚や鶏の餌は多くが海外から輸入したものです。

ということは、円安になると食料品の価格は上昇します。

感想や、「こうしたらもっと読みやすくなるよ!」などのコメントもお待ちしております。

気に入っていただけた方は是非 「読者になる」ボタンをクリックして、読者になっていただけると嬉しいです!

読んでくださりありがとうございました!