こばじの部屋

20代/日本企業のITエンジニア/ハリポタ/吹奏楽/読書

「時間がない」は言い訳だなぁと感じた話

こばじです。

最近思うことがあります。

それは、「時間がない」は言い訳ということです。

そのことを記事にしてみます。

目次

はじめに

簡単な自己紹介

静岡県に住むIT企業勤務の20代です。

「時間がない」は言い訳

「時間がない」は言い訳。

上述のとおり、最近私が思うことです。

時間がないから~~~ができない

ということをたまに耳にしますが、

「時間がないこと」と「~~~ができない」ことは関係がないと思いました。

…と偉そうに書いている私ですが、

最近まで「時間がない」ことを言い訳にしてしまっていました。

時間ができてもやらない

私は現在、諸事情により仕事を休んでいます。

すなわち、それなりに時間があるのです。

仕事を休む前には「時間があったら○時間読書するのに」と思っていました。

しかし、仕事を休んで時間ができた今、○時間も読書をできていません。

つまり、時間があるからといって何かできるわけではないのです。

時間がなくても、やるときはやる。どうしても必要なら時間を作る

どんなに時間がないと思っていても、

やるときはやります。

そのために、他のことに費やす時間を削ったり、

やろうとしていたことを諦めたりすることもあるかもしれません。

しかし言えるのは、「時間がないからやれない」というのは理由にならない、ということです。

まとめ

  • 「時間がない」は言い訳

おわりに

皆さまは、「そのとおりだなぁ」と思うような出来事、言葉に最近出逢いましたか?

よかったらコメントで教えてください^^

感想や、「こうしたらもっと読みやすくなるよ!」などのコメントもお待ちしております。

気に入っていただけた方は是非 「読者になる」ボタンをクリックして、読者になっていただけると嬉しいです!

読んでくださりありがとうございました!