こばじの部屋

20代/日本企業のITエンジニア/ハリポタ/吹奏楽/読書

【気持ちが軽くなった】どんな意見にも反対派がいる。

こばじです。

最近私の気持ちを軽くしてくれた、とても大事な言葉があります。

「どんな意見にも反対派はいる」

です。

目次

はじめに

簡単な自己紹介

静岡県に住むIT企業勤務の20代です。

どんな意見にも反対派がいる

今回の記事の本題です。

どのような意見、主張、アイデアにも反対派はいる、ということです。

この事実、どこかで聞いたことがありましたが、最近響きました。

というのも、

私が何か提案したときに決まって反対を言う人がいます。

その人と関わると、「自分の考えが悪かったのかな??」とどうしても思ってしまいます。

しかし、必ずしもそんなことはないんですよね。

どんなことに対しても反対派は必ずいるのですから。

誰かの意見、批評に流されていないか?

どんなことに対しても反対派は必ずいます。

その声ばかりを気にしていたら、その意見に流されることになってしまいます。

その人の物差しで生きることになるんです。

その人の物差しで考えることになるんです。

自分をなくしてしまっています。

誰かの意見、批評に流されるのではなく、

自分をもって生きたいな、と思います。

他にどういう意見があるか考えてみる

こばじさーん、じゃあどうすればいいの?

という声が聞こえてくるかもしれません。

私は、他にどういう意見があるか考えるようにしています。

色々な意見があって当然です。

反対派がすべてではない。

まとめ

  • 「どんな意見にも反対派がいる」という言葉で、気持ちが軽くなった
  • 世の中色々な意見がある
  • 私の場合、他にどんな意見があるか考えてみると、気持ちが軽くなる

おわりに

何をやっても意見をいう人はいますよね。

できればそういう人とは関わらない方が良いと思います。

皆さまはそういう人とどのように接していますか?

よかったらコメントで教えてください^^

感想や、「こうしたらもっと読みやすくなるよ!」などのコメントもお待ちしております。

気に入っていただけた方は是非 「読者になる」ボタンをクリックして、読者になっていただけると嬉しいです!

読んでくださりありがとうございました!