こばじの部屋

20代/日本企業のITエンジニア/ハリポタ/吹奏楽/読書

まさか!!その訴え発言、実は演技かも?

こばじです。

Twitterを時々使う私。

そこでは色々な意見が飛び交っています。

中には、何かを訴えるような発言もあります。

例えば、「XX党政権を終わりにしろ!」みたいな。

そんなとき、次のように思うのです。

その発言、実は逆の立場の活動なのかも?

それを記事にしてみました。

目次

はじめに

簡単な自己紹介

静岡県在住の、IT企業勤務20代です。

おことわり

本記事にはいくつかの事例が含まれています。

中には政治的なものや過激なものもありますが、

私の意見、価値観とは一切関係ございません。

事例①:XX党政権を終わりにしろ!

衆議院議員選挙が近づいていたある日、

「XX党政権を終わりにしろ!」というツイートを見かけました。

中身を見てみると、誹謗中傷ばかりでした。

特定の総理大臣を名指しして、人に向かって放つべきでないような言葉を

平然と放っています。

しかしそのアカウントの他のツイートを見てみると、

どちらかというとその政党を支持するような内容が多かったです。

事例②:コロナのワクチンは毒!

別の事例です。

コロナのワクチンについて、

「あれは毒だから打つな!半年以内に全員が命を(略)」

というようなツイートを見かけました。

いやぁ過激だなぁと思い、

そのアカウントの他のツイートを見ていると、

上述のツイートから数日後、

本人がワクチンを接種しているらしいことをつぶやいていました。

逆の立場を落とし込むための演技かも?

これらの事例を見て、どう思いましたか?

私は、次のように考えました。

  • XX党を落としたい側を落とし込むために、わざとXX党やXX党のトップをしょうもない理由でたたいている
  • ワクチン反対派を落とし込むために、わざと適当な理由でワクチンに反対している

しょうもない誹謗中傷や理由で物事を主張すれば、その主張はなかなか受け入れられないでしょう。

それにより、相対的に「その主張」の反対側の意見が通りやすくなります。

※必ず通る、というわけではないです。

以下のような構図ですね。

XX党員を落とし込むフリをして、対立政党を落とし込む

ワクチン賛成派を落とし込むフリをして、反対派を落とし込む

なんか、スパイに似ているなぁと思いました。

相手陣営の味方をしているフリをしているところが!

まとめ

  • ある主張をするとき、その主張を落とし込むフリをして、逆の主張を落とし込む方法がある
  • なんかスパイみたい

おわりに

匿名性の高いインターネット社会において、

どの立場でその発言をしているのか?というのはなかなかわかりにくくなっています。

それを見極めることが大切なのかもしれませんね。

感想や、「こうしたらもっと読みやすくなるよ!」などのコメントもお待ちしております。

気に入っていただけた方は是非 「読者になる」ボタンをクリックして、読者になっていただけると嬉しいです!

読んでくださりありがとうございました!