こばじの部屋

20代/日本企業のITエンジニア/ハリポタ/吹奏楽/読書

旅行で知った中国の交通事情。日本の常識は通じませんでした!

こばじです。

海外旅行をしたくてうずうずしている今日この頃。

コロナ禍になる少し前に、中国へ旅行した時に知った交通事情についてまとめてみました。

日本では「これアウトだろ!」ということもあります!

目次

はじめに

簡単な自己紹介

静岡県在住の、IT企業勤務20代です。

海外旅行好きで、過去にイタリアやイギリス、台湾や中国などに行ってきました。

旅行については以下のカテゴリにまとめていますので、よかったらご覧ください↓↓

kobaji.hatenablog.com

横断歩道を渡るこばじ、その横から…!

成都と上海を旅していた時のこと。

交差点で信号待ちをするこばじ。

青になったので横断歩道を渡ります。

そのとき、下図のような状況になりました。

この図だけでも、言わんとすること、わかる人はわかるかもしれませんね。

交差点での出来事

※中国は右側通行です。ただ我々が見やすいようにするために、敢えて左側通行バージョンで図を書きました。

そうです。

青い車が入ってきたのです。

この場合、赤い車が左折するのは、信号上問題ないです(中国でも歩行者優先だと思うので、赤い車もおそらくアウトではありますが)。

このとき、青い車が左折しても、赤い車の進路妨害にはなりません。

こうなると、青い車は赤信号にもかかわらず左折してくるんです。

それも一度や二度ではありません。成都でも上海でも、10回ずつ以上は見かけました。

「赤信号でも、行ければ行ってしまうように見える」というのが教訓です。

日本では絶対にアウトですが、中国ではどうなんでしょうね。

まとめ

  • 赤信号でも来るかもしれない

おわりに

改めて、海外の交通ルールはわからないな、ということがわかった経験でした。

皆さまは海外経験などで驚いたことはありますか?是非コメントで教えてください^^

感想や、「こうしたらもっと読みやすくなるよ!」などのコメントもお待ちしております。

気に入っていただけた方は是非 「読者になる」ボタンをクリックして、読者になっていただけると嬉しいです!

読んでくださりありがとうございました!