こばじの部屋

20代/日本企業のITエンジニア/ハリポタ/吹奏楽/読書

車かなぁ。株券かなぁ。

こばじです。

今週のお題「人生で一番高い買い物」

今回、少し悩みました。

なぜ悩んだのかということも含めて記事にまとめてみます!

目次

はじめに

簡単な自己紹介

静岡県に住むIT企業勤務の20代です。

「車にするか、株券にするか」で悩む

今回の記事、当初は車にしようと思いました。

しかし同様に車を挙げる方も多そうなため、止めました^^

せっかくなので少しでもオリジナリティの高い方が良いと思ったので~!

しかし、車を除くと何がある??

楽器?パソコン?家は買っていないし、仮に買っていても同様の方が多そうだしなぁ…。

そう悩んだ挙句、以下を結論にしました。

結論:株券。125万円。

記事のタイトルにもあるからおわかりの方も多そうですね。

株券です。

優待目当てで、ゼンショーホールディングスの株を500株購入したときがありました。

ゼンショーホールディングスというのは、すき家やはま寿司、ココスなどを経営している企業です。

1株2500円くらいの時に購入したので、125万円ですね。

ちなみにこの株は、1株2800円くらいになったときに全部売却したので、

15万円くらいの利益が出ました(税引き後12万円くらいの利益。税金高いけど今は本題から逸れるためこれ以上触れない)。

と同時に現在は持っていません。

結果論だけ言えば、今売ればもっとよかったけれど

ちなみに、本記事執筆時現在におけるゼンショーホールディングスの株価は

1株3000円程度です。

もし現在まで保持していて、現在500株売却していれば

1株あたり500円の利益が、500株で25万円の利益が出ていたはずです(税引き後は20万円くらいの利益)。

しかしこれはあくまで結果論。

持っていたら持っていたで心身が安定せず、株価が気になっていたかと思います。

もしかしたら逆に1株1500円くらいに暴落していたかもしれませんし。

そう思うと、2700円くらいの時に売却しておいてよかったと思います。

まとめ

  • こばじにとって一番高い買い物は株券
  • 利益を確定させたけれど、今も保持していればもっと得していた
  • とはいえこれは結果論

おわりに

皆さまの記事も楽しく拝見します!

感想や、「こうしたらもっと読みやすくなるよ!」などのコメントもお待ちしております。

気に入っていただけた方は是非 「読者になる」ボタンをクリックして、読者になっていただけると嬉しいです!

読んでくださりありがとうございました!