こばじの部屋

20代/日本企業のITエンジニア/ハリポタ/吹奏楽/読書

音楽を演奏するっていいね!

こばじです。

実は私、サックスを演奏しています。

先日久しぶりに楽器を吹いたんですね。

そして思いました。

やっぱ音楽っていいなぁ

と。

そのことを記事にしてみました。

目次

はじめに

簡単な自己紹介

静岡県に住むIT企業勤務の20代です。

中学の頃からサックスを吹き始め、かれこれ10年以上になります。

サックスとは

サクソフォンとかサキソフォンとか呼ばれる楽器です。

吹奏楽やジャズなど、色々なジャンルで用いられるJ型の楽器で、

ソプラノ、アルト、テナー、バリトンなどの種類があります。

特にアルトサックスがメジャーです。

楽器を吹いて、ひさしぶりに「あーー楽しい!」って思えた

さて、楽器を演奏しました。

そのうちの1曲は"On The Sunn Side Of The Street"です。

この曲は、現在やっている朝ドラ(ちむどんどん)のひとつ前、カムカムエヴリバディでよく流れていた曲です。

そのため知っている方も多いかもしれませんね。

演奏して楽しいなぁと感じたのは、実はひさしぶりでした。

自然と笑顔になります。

こばじさーん、いつもは楽しくないの?

という声が聞こえてくるかもしれません。いつも楽しいです。

しかし、いつも以上に楽しいなって感じたんですよね。

というのも、最近仕事がとてもハードだからというのがあると思います。

その反動で、とても楽しく感じたのでしょう。

音楽をやっていてよかったなって思った瞬間でした。

まとめ

  • 楽器を演奏して、ひさしぶりにとても楽しく感じた
  • 音楽をやっていてよかった!

おわりに

皆さまはどのようなことに対して、「本当に楽しい!ワクワクする!」と感じますか?是非コメントで教えてください^^

感想や、「こうしたらもっと読みやすくなるよ!」などのコメントもお待ちしております。

気に入っていただけた方は是非 「読者になる」ボタンをクリックして、読者になっていただけると嬉しいです!

読んでくださりありがとうございました!