こばじの部屋

20代/日本企業のITエンジニア/ハリポタ/吹奏楽/読書

【期限切れ注意!】住所変更未のクレジットカードが有効期限切れを起こして困った話

こばじです。

イオンカードセレクトというクレジットカードを持っているのですが、

その有効期限が切れてしまいました。

さらに住所変更をしていなかったため、新しいカードが届かず困ってしまいました。

そのことをまとめてみます。

目次

はじめに

簡単な自己紹介

静岡県に住む、IT企業勤務の20代です。

数年に1回、引っ越しを経験しています。

イオンカードセレクトとは

クレジットカードとWAONカード、そしてイオン銀行のキャッシュカードが一体となったカードです。

私は、クレジットカードとしては使っておらず、WAONカードやイオン銀行のキャッシュカードとして利用しています。

WAONカードは、近所のイオンやマックスバリュでの買い物のために使っており、

イオン銀行WAONオートチャージ(これで0.5%還元)のために使っています(銀行を開設したもともとのきっかけは、学生時代のアルバイト先が、給料引落にイオン銀行を指定すると手数料無料にしてくれるという話だったことです)。

ちなみにクレジットカードは、楽天カードを普段使っています。

有効期限が切れる前にメールは来ていたが、気付かなかった

イオンカードセレクトをはじめ、クレジットカードには有効期限があります。

有効期限が切れてしまうと、そのカードは使えなくなります。

そのため、期限が切れる前に新しいカードを発行する旨の連絡が来ます。

例に漏れず私の場合も、メールが来ていました。

こんな感じの↓↓

クレジットカード更新のメール

しかし私は読んだ後住所変更等もないだろうし…と軽い気持ちで無視していました。

たとえ見逃していても、住所が変わっていなければ問題はないのです。

とはいえ私は数年に1回引っ越しをしている身ですし、今回も引っ越しをしています。

その時に住所変更をしていなかったのです。

有効期限切れに気付く

先ほど近所のマックスバリュで買い物をしようとしたところ、WAONが利用できなくなっていました。

ルフレジには「カードの有効期限切れ」というメッセージ。

ここで初めて気付いたのです。

慌ててイオンカードセレクトのオペレーターに電話で住所変更の申請・新カード発送のお願いをしました。

参考:イオンスクエアにもアクセスできず、電話しか手段がなかった

実は、イオンカードセレクトの住所変更はネットで完結します。

イオンスクエアというサイトにログインできれば!

私は普段イオンスクエアというサイトは使わないので、ログイン情報を覚えていません。

また、ログイン情報を忘れたらネットで再発行すればよい、と思っているため、

紙にも書き留めていません。

そのため、ログイン情報再発行を試みました。

クレジットカード番号を入力すると…

「クレジットカードの有効期限を確認してください」

とのエラーメッセージが!

有効期限切れのクレジットカード情報ではログイン情報の再発行ができなかったのです!

他にイオンスクエアにログインする方法はない…。

つまり、残った手段は電話だけだったのです。

振り返り

今回は、気付けるタイミングがいくつかありましたが、期限が切れてから初めて使おうとしたときに気付きました。

気付けるタイミングは主に以下ですが、ことごとく気付けませんでした。

  • 住所変更したとき
    ⇒実はこばじ、引っ越しが多いだけではなく、たくさんのクレジットカードや銀行口座などを持っているため、すべての住所変更ができているわけではないのです。
    引っ越し回数が多くても、クレジットカードや銀行口座の数が多くても、住所変更の回数が増えます。
    例えば引っ越し回数をA、クレジットカードや銀行口座の数をBとしたときに、必要な住所変更の回数はA×Bになりますね。
    面倒です。
  • 有効期限が切れそうになったとき
    ⇒ここで気付ければよかったのです。

教訓:重要な契約更改時には内容を把握しておく!

クレジットカードに留まらず、自動車保険、その他の保険、定期預金、株の権利確定日、

…色々な契約更改がありますよね。

それら重要な契約更改時には、住所などの内容を確認すること。それが教訓です。

私だけに関係することなので、重要かどうかの判断は主観で十分です。とりあえず自分の匙加減で決めてしまいます。

こぼれ話:オペレーターとの住所確認に何度も失敗

何度も何度も引っ越ししているこばじ。

イオンカードセレクトのオペレーターと電話中、本人確認のために住所を聞かれます。

こばじ「東京都八王子市の…」(昔住んでいたところ)
オペレーター「違いますねぇ」
こばじ「東京都XXXの…」(最近住んでいたところ)
オペレーター「違いますねぇ」
こばじ「静岡県XXXの…」(最近住んでいたところ)
オペレーター「違いますねぇ」
こばじ「静岡県ですか?」
オペレーター「はい」
こばじ「XXX市ですか?」(最近住んでいたところ)
オペレーター「違いますねぇ」
こばじ「XXX市ですか?」(昔住んでいたところ)
オペレーター「はい」
こばじ「XXX市XXX、A-C-Bの…」
オペレーター「うーん…」
こばじ「うーん…A-B-Cですか?」
オペレーター「はい」

オペレーターが人間でよかったです。

もし機械相手だったら何回か間違えた時点で不正アクセスと思われかねないので(笑)

まとめ

今回のまとめはこちらです。

  • クレジットカード等重要な契約更改時には、契約住所等が最新になっているか確認せよ!

おわりに

電話という手段があって本当に助かりました。

皆さまが最近困ったことなどありましたら、是非教えてください!

感想や、「こうしたらもっと読みやすくなるよ!」などのコメントもお待ちしております。

気に入っていただけた方は是非 「読者になる」ボタンをクリックして、読者になっていただけると嬉しいです!

読んでくださりありがとうございました!