こばじの部屋

20代/日本企業のITエンジニア/ハリポタ/吹奏楽/読書

【やらかしちまった】ふるさと納税、二重で注文してしまった!

こばじです。

先日、ふるさと納税をしました。

そして返礼品が届きます。

あれ、返戻品が2個届いている…

こばじ、やらかしちまった!!

ということを記事にまとめてみました。

目次

はじめに

アフィリエイトではないです

まずお断りすると、この記事はアフィリエイトや案件などではございません。 すべて一素人の見解です。

簡単な自己紹介

静岡県在住でIT企業に勤める20代です。

ふるさと納税歴3年以上、当初は普段購入しない贅沢品ばかり返礼品に選んでいましたが、

現在は徐々に日用品の割合が増えています。

ふるさと納税とは(とてもざっくり)

この記事を読んでくださる方の中には、

ふるさと納税のことをご存知ない方もいらっしゃるかもしれません。

ふるさと納税」について簡単に、ざっくりと説明すると、

自分の住んでいる自治体に納めるはずの住民税を、

一部他の自治体に納めることで、返礼品として特産品などを受け取ることができる制度です。

納税額は減りませんが、返礼品の分だけ節税できる、というメリットがあります。

楽天市場でクリック、なんと2回注文していた!!

こばじ氏、楽天市場で北海道千歳市の、とある缶の飲み物、350mL×24本を注文しました。

しかし注文後、とあるキャンペーンにエントリーしていなかったことに気付きます。

エントリー前の注文は無効とのことだったので、

一旦キャンセルしてエントリーして、再注文しました。

その他にも豆乳や鰻などを併せて注文しました。

ただこのとき、こばじは気付いていなかった…。

350mL缶×24本を2個、つまり350mL缶を48本注文していたことに!

飲み切れない量の返礼品

数日経過して、物が届きます。

あれ、なぜか2個分ある…。

そのとき、こばじは気付きました。二重で注文していたことに!!

48本ということは、1年間毎週飲んで飲み終わる量です。

私は水以外の飲み物は、数週間に1回飲みたくなる程度なので、

誰かにあげないと賞味期限を迎えてしまいます!

こばじ、限度額はギリ超えなさそう

さて、勘の良い方は気付いていらっしゃるかもしれません。

ふるさと納税というのは、自分の自治体に納める住民税を

一部他の自治体に納める制度です。

「一部」です。限度額があります。

こばじも数万円というふるさと納税上限額があります。

残業なしで基本給+ボーナスから

シミュレーションしてみたところ、二重注文したことにより、

上限ギリギリになっていたことがわかりました!!

ポジティブ思考だけど、反省しなきゃね!

上限に対して余裕を持たせておいてよかった。

これが率直な感想です。

もともとポジティブに考えるように癖づけているので、

ポジティブに捉えられました。

しかし、反省はしなきゃですね!同じ過ちを犯さないようにするために分析します。

ちなみに私のポジティブ思考に関する記事、良かったらご覧ください↓↓

kobaji.hatenablog.com

まとめ

この記事では、以下のことをお伝えしました。

おわりに

二重注文をやらかしちまったのは初めてです。

皆さまは楽天市場で二重注文してしまったことはありますか?気を付けていることはありますか?

是非コメントで教えてください!

感想や、「こうしたらもっと読みやすくなるよ!」などのコメントもお待ちしております。

気に入っていただけた方は是非 「読者になる」ボタンをクリックして、読者になっていただけると嬉しいです!

最後まで読んでくださりありがとうございました!