こばじの部屋

20代/日本企業のITエンジニア/ハリポタ/吹奏楽/読書

【価値観】なぜ常識/非常識なのか考えるのも面白い

こばじです。

先日、常識/非常識に関する以下の記事を執筆しました↓↓

kobaji.hatenablog.com

この記事を読んでくれた知人から、こんなコメントをいただきました。

おい、こばじ!!日本の常識が海外では非常識、そんなの常識だぞ!中身が薄いぞ!

確かに知っている人からすれば当然の話ではあります。

中見が薄いのはあるかもしれません。

そのため、少しだけ、本当に少しだけ話を掘り下げてみます。

目次

はじめに

簡単な自己紹介

静岡県在住でIT企業に勤める20代です。

なぜ常識/非常識なのか考えるのも面白い

冒頭で紹介した記事にて

「日本で常識とされていることが海外では常識とは限らない」

という事実をまとめました。

それはそれで個人的には面白いのですが、

「なぜその違いがあるの?」と考えてみると、もっと面白いと思います。

電車内で電話

日本では、電車内で電話するのはマナー違反だと言われています。

すなわち電車内で電話するのは、日本では非常識です。

一方、イタリアやその他の国では非常識とされていません。

この違いを、私なりに考えてみました。

なぜ日本では非常識なのか

憶測で以下、挙げてみました。

  • 電話使用者の周囲の人目線
    • 不快に感じるから
      • (理由までは意識せず、ただ単に)マナー違反だと学んできたから
      • 自分に関係ない会話が聞こえるのが不快だから
        • 無駄な情報だから
      • 静かを好むから
  • 電話使用者目線
    • 自分の話を他人に聞かれたくないから

なぜイタリアでは非常識でないのか

逆に、イタリアの電車内での電話が非常識でない理由を考えてみます。

こちらも憶測です。

  • 電話使用者の周囲の人目線
    • 楽しいから
      • 他の人が何を話しているか気になるから
    • 迷惑ではないから
      • 気にならないから
  • 電話使用者目線
    • 周りの人に聞かれても構わないから
    • 話したいときに話すのが合理的だから

仮説

いくつか憶測で理由を書いてみました。

  • 日本人は(合理的かどうかはともかく)マナーを大事にする人が多いため
  • イタリア人は↑ではないため

というのが、個人的に一番しっくりきました。

つまり、「マナーだからマナーである」ということです(小泉構文)。

まったく論理的ではないですが、このように考えて(論理的に考えずに)、マナーだからという理由で電車内の電話を非常識ととらえているのかなと思いました。

こういうところから思考力は身につく?

今回は深掘りが不十分かもしれません。ただこういう「なぜ」を大切にするところから、

思考力は身についていくのかなと思いました。

おわりに

電車内での電話に関する情報をググっても、納得のいく説明が見つかりませんでした。

電車内での電話がマナー違反だという理由、皆さまは何だと思いますか?

是非コメント欄でご意見をいただきたいです^^

議論したいとか論破したい/されたいといったものではなく、

「こういう考えもあるなぁ」という、視野を広げたいという想いでおります。

感想や、「こうしたらもっと読みやすくなるよ!」などのコメントもお待ちしております。

気に入っていただけた方は是非 「読者になる」ボタンをクリックして、読者になっていただけると嬉しいです!

最後まで読んでくださりありがとうございました!