こばじの部屋

20代/日本企業のITエンジニア/ハリポタ/吹奏楽/読書

【遅れてごめんなさい】「買いそろえたもの」は?ハリポタ関連

ごめんなさい、出遅れました。

今週のお題「買いそろえたもの」

タイトルにもある、ハリー・ポッター関連を紹介します。

目次

はじめに

想定する読者

ハリー・ポッターの登場人物を20人以上言えるような方であれば、内容をご理解いただけると思います。

が、そうでない方(ハリー、ロン、ハーマイオニー、あと誰がいた…?という方)も楽しんでいただけるかと思います!

アフィリエイトではないです

まずお断りすると、この記事はアフィリエイトや案件などではございません。 すべて一素人の見解です。

簡単な自己紹介

静岡県在住でIT企業に勤める20代です。

小学生の頃からハリー・ポッターが大好きで、そろそろハリポタファン歴20年になります。

本を20周以上読んでいるほか、映画(DVD/BD)も5周以上(第3作までであれば10周以上)見ています。

ハリー・ポッターに関係する記事

ハリー・ポッターに関連する私の記事は、「ハリー・ポッター」というカテゴリで管理されています。是非ご覧ください。

kobaji.hatenablog.com

買いそろえたもの

ハードカバーも文庫本もそろえています。

ハードカバーの方は、色々なおまけも一緒に映っています^^

f:id:koba_ji:20211231175419j:plain
ハードカバー、おまけつき

f:id:koba_ji:20211231175500j:plain
文庫本たち

DVD/BD

最終作である「ハリー・ポッターと死の秘宝Part1/2」のみBDとDVD両方、他はDVDを買いそろえています。

f:id:koba_ji:20220325221724j:plain
DVDとBDたち

好きな登場人物

今回は買いそろえて感じた、好きな登場人物を紹介します。

ネビル・ロングボトム

ハリーの同級生、ネビル。

彼こそ真のグリフィンドール生だと思います。

というのも、彼ほど勇敢なグリフィンドール生を見たことがないです。ハリーを除いて。

1年生の時は、寮から減点されるのを防ぐために味方であるハリー、ロン、ハーマイオニーに立ち向かう。

5年生になると、死喰い人のベラトリックス・レストレンジたちから拷問を受けるも予言の玉を守り抜く。

7年生になると、ヴォルデモートに立ち向かい、真のグリフィンドール生の証であるグリフィンドールの剣を組み分け帽子から取り出す。

…本当に勇敢だと思います。

ジニー・ウィーズリー

ロンの1学年下の妹、ジニー。肝が据わっていて好きです。

1年生(ハリーが2年生)の時に、トム・リドルの日記により操られ、いきなり命の危機が訪れます。

4年生(ハリーが5年生)の時には、ジニーの3個上のお兄さんである双子(フレッド、ジョージ)の影響を受けて、ハリーがアンブリッジの部屋に忍び込むサポートをします。

また同じく4年生の時に、クィディッチにも選抜される器用さ。

ハリーがアンブリッジからいじめられてクィディッチ出場禁止になった時にも、スネイプからの処罰によりクィディッチに出られなかった時にも、ハリーの代わりにシーカーを務めあげました。そしていずれも優勝杯を獲得しています。

良いですね。

ドラコ・マルフォイ(ただし第1作のみw)

最近、DVDで「ハリー・ポッターと賢者の石」を見て思いました。生意気具合がかわいいですね。

特に映画での初登場シーン、ホグワーツの食堂に入る直前でハリーに絡むシーン。

付き合う友達を選ぶよう指示しているのですが、そこが生意気なんですよね。

おわりに

最後に、この度はお題に対する投稿が遅くなり申し訳ございませんでした。

この記事でハリー・ポッターへの愛情を伝えているのでお許しください^^

感想や、「こうしたらもっと読みやすくなるよ!」などのコメントもお待ちしております。

気に入っていただけた方は是非 「読者になる」ボタンをクリックして、読者になっていただけると嬉しいです!

最後まで読んでくださりありがとうございました!