こばじの部屋

20代/日本企業のITエンジニア/ハリポタ/吹奏楽/読書

【逆に意識させる】RIZAPのアーカイブ動画で「姿勢とても綺麗ですよ!」と言われた

最近あったエピソード、過去に体験したエピソード、それらを組み合わせて思ったことをまとめます。

結論を先に書くと、「ポジティブに言われると、気持ち良く意識できるなぁ」ということです。

目次

はじめに

アフィリエイトではないです

まずお断りすると、この記事はアフィリエイトや案件などではございません。 すべて一素人の見解です。

簡単な自己紹介

静岡県在住で、IT企業に勤める20代です。最近RIZAPのオンライン脂肪燃焼コースを始めました。

f:id:koba_ji:20220310213502p:plain
最近のこばじ。こんな感じ。

「姿勢とても綺麗ですよ!」

腕の上がり具合、良いですね!!


「上半身、ちゃんとまっすぐになっていますね!!!」

トレーナーからよく言われます。しかしこれ、録画なんです。トレーナーは私を見ていないのです。

姿勢が本当に綺麗かどうかはわからないのです!

見えていないしわからないのに、なぜ綺麗とか言うのか、、、自分なりに考えてみました。

ポジティブに言われると、気持ち良く意識できるから?

おそらくそういうことでしょう。

ポジティブに言われると、気持ち良く意識できるから

そういえばトイレでも

商業施設などでもよく見かけます。「綺麗に使っていただきありがとうございます」

とても気持ち良い、かつ意識できる

このように言われると気持ちよく意識できるなぁと思いました。

こばじさん、それってあなたの感想ですよね?

はい、そのとおりです。全員が全員当てはまるわけではないと思います。

ただ、綺麗な姿勢を保っているときに「姿勢を綺麗にしてくださいね」と言われたり、頑張っているのに「頑張ってね!」と言われたり、綺麗に使っているのに「トイレを綺麗に使ってください」と言われたりするよりもずっと良いのではないでしょうか。

おわりに

言い方によって感じ方がこんなに変わるんだなって思いました!

感想や、「こうしたらもっと読みやすくなるよ!」などのコメントもお待ちしております。

気に入っていただけた方は是非 「読者になる」ボタンをクリックして、読者になっていただけると嬉しいです!