こばじの部屋

20代/日本企業のITエンジニア/ハリポタ/吹奏楽/読書

【価値観】運が悪いのか?それとも運が良いことに気付いていないのか?

散歩していて、ふと思ったんですね。

  • 今日青信号が多い。運がいいなぁ
  • これだけ曇っているのに、雨が降らない。運が良いなぁ

同時に、こんなことも思いました。

運が良いことに気付けるとは、運が良いなぁ

このように運が良いかどうかについて考えることがあったので、まとめてみました!

目次

はじめに

おことわり

本記事では、運だとか幸せだとかを語っていますが、宗教や神の存在を揶揄するものではございません。

簡単な自己紹介

私は静岡県在住の20代です。散歩が好きです。

自分の大事にする価値観

私の価値観、すなわち私が大切にしていることをいくつかピックアップしてみました。

  • 習慣
  • 自己肯定
  • 睡眠
  • 健康
  • ポジティブ

なお、執筆時現在でも下記のように、いくつか記事にしています。よかったらご覧ください^^

習慣

kobaji.hatenablog.com

自己肯定

kobaji.hatenablog.com

運が良いことに気付けないダケ

冒頭で運が良いと記載しましたが、以前の私は、冒頭でも述べたような小さな「運の良さ」に気付けていませんでした。

四つ葉のクローバーでも見つければ、運が良いなぁと感じていたかもしれませんが。(笑)

f:id:koba_ji:20220116111823p:plain
※運が良い様子のイメージです。

運が良いことを確かめるためになにも、「今世界では貧困にあえぐ人々がいる。その中で自分は十分な衣食住を手に入れられて運が良い」とまでは言いません。

もちろん、それはとても運が良いことですが、このことを日常生活で考えることはあまりないでしょう。

運が悪いなぁ…と思ったときに、「今世界では貧困にあえぐ人々がいる。その中で自分は十分な衣食住を手に入れられて運が良い」と考えても、大した慰めにならないと思います。

慰めになるには、運が良いかどうか比較する対象がご自身にとって身近である必要があります。でないと慰めにならないというのが私の考えです。

私の場合、貧困にあえぐ人々が身近にいないため、慰めになりません。

ではどうするか。身近なことに運を見出すというのがヒントになると思います。信号や天候、仕事、なんでもよいですね。

しかし、運が良いことってなかなか気付きにくいですよね。その原因がわかるだけでも、運が良いことに気付くきっかけになると思うので、私の考える原因を挙げてみます。

運が良いことに気付けないワケ

日常だから

簡単な理由を挙げると、日常になりすぎて気付きにくいからです。

普段から当たり前のようにやっていること、やってもらっていることって、そのありがたみに気付きにくいですよね。

悪いことに目が行きがちだから

私の考えに、「人間は、成功するよりも、失敗を避けることを望む傾向にある」というものがあります。

その考えにより、悪いことばかり目が行ってしまい、目の前の運が良いことに気付けないのが理由だと考えています。

この考え、別の言い方をすると、「得をするよりも、損をしない」とも言えます。

これは心理学や資産運用の分野で「プロスペクト理論」と呼ばれています。

詳細は野村證券さんの説明をご覧ください。

www.nomura.co.jp

また、似た話として「サクセスストーリーの実現よりも、ホラーストーリーを避ける」ということを記事にしています。

よかったらこちらもご覧ください。

kobaji.hatenablog.com

おわりに

読んでいただきありがとうございました。

運が良いことに気付くために、今日あった良かったことを3個、寝る前に挙げてみるのも良いかもしれません。

皆さまは、最近運が良かったと感じたことはありますか?是非コメントで教えてください。

気に入っていただけた方は是非 「読者になる」ボタンをクリックして、読者になっていただけると嬉しいです!