こばじの部屋

20代/日本企業のITエンジニア/ハリポタ/吹奏楽/読書

【楽天証券】【つみたてNISA】満額投資する方法

楽天証券でつみたてNISAをやっている方向けの記事です。

簡単に満額投資するための方法をまとめてみました。


目次

はじめに

アフィリエイトではないです

まずお断りすると、この記事はアフィリエイトや案件などではございません。 すべて一素人の見解です。

おことわり

記事執筆時点の最新情報です。今後法改正や制度変更により最新ではなくなる場合もございます。

簡単な自己紹介

つみたてNISA歴3年。ずっと楽天証券×楽天カード決済で続けています。

そのため本記事では、楽天カード決済前提の記述をしています。

楽天証券でつみたてNISAをやっていたところ、年間積立額が399,996円になってしまうことに気付きました(33,333円/月×12ヶ月=399,996円)。 たかが4円、されど4円。できれば満額の40万円積立したいと思いました。

目的

つみたてNISAで満額の40万円を設定できる。

結論

この記事の結論を先に書いてしまいます。

結論は以下です。

(1月からする場合)

積立設定額 増額
1-8 33,333円/月 0円/月
9-12 33,333円/月 1円/月
小計 399,996円 4円

これで合計400,000円の積立ができます。

どうすれば満額積立できるか?

制約条件

楽天証券によるつみたてNISA、そして楽天カード決済によるつみたてNISAには次のような制約条件があります。

  1. 楽天カード決済によるつみたてNISAでは、ボーナス設定ができない
  2. 楽天カード決済によるつみたてNISAでは、積立頻度が月1回である
  3. 楽天証券によるつみたてNISAでは、月積立限度額が33,333円である(増額設定を除く)
  4. 増額設定を実施するには2回以上の積立が必要である

順に見ていきましょう。

楽天カード決済によるつみたてNISAでは、ボーナス設定ができない

楽天証券のつみたてNISAは、ボーナス月に増額する設定があります。

しかし、楽天カード決済の場合には、設定を利用できません。

member.rakuten-sec.co.jp

楽天カードクレジット決済]の場合はボーナス設定ができません。

つまりボーナス設定を利用した増額では40万円にすることはできないのです。

楽天カード決済によるつみたてNISAでは、積立頻度が月1回である

表題の通りです。楽天カード決済でつみたてNISAを利用する場合は、毎月1回の積立になります。

www.rakuten-sec.co.jp

楽天カードクレジット決済のサービス概要

積立指定日

毎月1日

特記事項

つみたてNISAでの毎日つみたては利用できません。

楽天証券によるつみたてNISAでは、月積立限度額が33,333円である(増額設定を除く)

ソースは以下です。 www.rakuten-sec.co.jp

毎月の積立金額の上限は33,333円です。

実際に33,334円で積立しようと試みたところ、見事に跳ね返されました。

ここから、以下の2点がわかります。

  • 1月から積立を開始した場合、33,333円/月×12月=399,996円が上限になる。
    これでは念願の40万円には届かないですよね。
  • 2月以降から積立を開始した場合、33,333円/月×[月数]が上限となる。

1月から積立を開始しても40万円には届かず、ましてや2月以降から積立を開始した場合には40万円など夢のまた夢になってしまいます。

そこで登場するのが増額設定です。

増額設定とは、簡単に言うと「積立額を増やす制度」です。

ソースは以下です。詳細は次項で説明します。

faq.rakuten-sec.co.jp

ただしこの増額設定にも注意点があります。次に紹介しますね。

増額設定を実施するには2回以上の積立が必要である

先ほど活用させていただいた以下のソースに、また登場していただきましょう。 faq.rakuten-sec.co.jp

つみたてNISAは1年間に40万円の投資上限が設けられています。 この上限額の範囲で、設定された積立注文の初回買付日からその年の12月末までに最低2回以上の買付が可能な場合、買付注文時に増額設定できます。

設定された積立注文の初回買付日からその年の12月末までに最低2回以上の買付とはどういうことでしょうか。説明していきます。

楽天カード決済は、月に1回の買付になることは既にお伝えしました。 ということは、楽天カード決済の場合、11月分と12月分の買付が可能な時期であれば増額ができるということです。

11月分の買付が可能な時期というのはいつでしょうか。説明していきます。 今回は以下のソースに登場してもらいます。 www.rakuten-sec.co.jp

毎月12日までに申込を行った積立設定分を翌月1日(休業日の場合はその翌営業日)に買付け

つまり11月分の買付ができる期限は10月12日ということになります。 なお、毎月のお申込み締切日は上記のソースに記載がありますので、参考にしてみてください。

積立額を検討してみた結果

必要な情報はすべて揃いました。 ここから、毎月の積立を検討してみます。

1月から利用する場合(増額設定なし)

33,333円/月×12ヶ月=399,996円 これでもほぼ40万円積立できます。 とはいえこれでは、せっかくここまで説明してきたことを活かせないので、増額設定を利用しましょう。

1月から利用する場合(増額設定あり)

毎月の積立額はできるだけ揃えたいという思いがあります。 一定額購入することで、価格変動の影響を少しでも小さくするためです。

1番簡単な方法はこれですかね。

  積立額(円) 増額設定額(円)
1月 33,333 0
2月 33,333 0
3月 33,333 0
4月 33,333 0
5月 33,333 0
6月 33,333 0
7月 33,333 0
8月 33,333 0
9月 33,333 1
10月 33,333 1
11月 33,333 1
12月 33,333 1
小計 399,996 4

合計400,000円

万一9月から1円増額し忘れた場合は、11月と12月を2円ずつ増額すれば問題なしです。11月に増額し忘れてしまった場合はあきらめましょう。

おまけ

月の途中から利用する場合(増額設定あり)

付録として、2~11月から開始する場合についておすすめを紹介します。

2月開始

  積立額(円) 増額設定額(円)
1月 - -
2月 33,333 3,030
3月 33,333 3,030
4月 33,333 3,030
5月 33,333 3,030
6月 33,333 3,031
7月 33,333 3,031
8月 33,333 3,031
9月 33,333 3,031
10月 33,333 3,031
11月 33,333 3,031
12月 33,333 3,031
小計 366,663 33,337

3月開始

  積立額(円) 増額設定額(円)
1月 - -
2月 - -
3月 33,333 6,667
4月 33,333 6,667
5月 33,333 6,667
6月 33,333 6,667
7月 33,333 6,667
8月 33,333 6,667
9月 33,333 6,667
10月 33,333 6,667
11月 33,333 6,667
12月 33,333 6,667
小計 333,330 66,670

4月開始

  積立額(円) 増額設定額(円)
1月 - -
2月 - -
3月 - -
4月 33,333 11,111
5月 33,333 11,111
6月 33,333 11,111
7月 33,333 11,111
8月 33,333 11,111
9月 33,333 11,112
10月 33,333 11,112
11月 33,333 11,112
12月 33,333 11,112
小計 299,997 100,003

5月開始

  積立額(円) 増額設定額(円)
1月 - -
2月 - -
3月 - -
4月 - -
5月 33,333 16,667
6月 33,333 16,667
7月 33,333 16,667
8月 33,333 16,667
9月 33,333 16,667
10月 33,333 16,667
11月 33,333 16,667
12月 33,333 16,667
小計 266,664 133,336

6月開始

  積立額(円) 増額設定額(円)
1月 - -
2月 - -
3月 - -
4月 - -
5月 - -
6月 33,333 23,809
7月 33,333 23,810
8月 33,333 23,810
9月 33,333 23,810
10月 33,333 23,810
11月 33,333 23,810
12月 33,333 23,810
小計 233,331 166,669

7月開始

  積立額(円) 増額設定額(円)
1月 - -
2月 - -
3月 - -
4月 - -
5月 - -
6月 - -
7月 33,333 33,333
8月 33,333 33,333
9月 33,333 33,334
10月 33,333 33,334
11月 33,333 33,334
12月 33,333 33,334
小計 199,998 200,002

8月開始

  積立額(円) 増額設定額(円)
1月 - -
2月 - -
3月 - -
4月 - -
5月 - -
6月 - -
7月 - -
8月 33,333 46,667
9月 33,333 46,667
10月 33,333 46,667
11月 33,333 46,667
12月 33,333 46,667
小計 166,665 233,335

9月開始

  積立額(円) 増額設定額(円)
1月 - -
2月 - -
3月 - -
4月 - -
5月 - -
6月 - -
7月 - -
8月 - -
9月 33,333 66,667
10月 33,333 66,667
11月 33,333 66,667
12月 33,333 66,667
小計 133,332 266,668

10月開始

  積立額(円) 増額設定額(円)
1月 - -
2月 - -
3月 - -
4月 - -
5月 - -
6月 - -
7月 - -
8月 - -
9月 - -
10月 33,333 99,999
11月 33,333 100,001
12月 33,333 100,001
小計 99,999 300,001

11月開始

  積立額(円) 増額設定額(円)
1月 - -
2月 - -
3月 - -
4月 - -
5月 - -
6月 - -
7月 - -
8月 - -
9月 - -
10月 - -
11月 33,333 166,667
12月 33,333 166,667
小計 66,666 333,334

12月開始

12月だけだと増額設定ができないので、素直に33,333円だけ積立しましょう。

おわりに

読んでいただきありがとうございました。 皆さまはつみたてNISAをやっていますか?やっている場合、気を付けていることなどはありますか?是非コメントで教えてください。

また、感想や、「こうしたらもっと読みやすくなるよ!」などのコメントお待ちしております。 気に入っていただけた方は是非 「読者になる」ボタンをクリックして、読者になっていただけると嬉しいです!